FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る晴れた日の午後の香り

忙しいときこそ日記をつけよう。ということを
教えられたが、確かにそうね
余裕のあるときってあるんだろうか。
なので、毎日の発見に気づく練習をしたいと思います。

フランスから荷物が届き、それはかなり昔のことのようにも思えた。
日本とフランスどちらにもいいところがある。

そして
一人の時間を必ず一日の間に作ろう。と思った。
これからもずっと。


それから
空いてる時間に携帯を持つのをやめよう。

携帯を捨てたくなってる。
捨てられないけど捨てたい。
そうやってなんだか私は急に無人島に行きたくなる。
別に落ちているわけではないけれど
作る世界に入り込んでいるかんじ
集中していく。 深いところに潜るような。

フランスから届いた箱の中に懐かしいにおいが。
このハンドソープは人の家にあって、ものすごーく探した。
普通のスーパーのブランドだけど、なんだか見つからなくて。
そしたら、あるときあった。
フィグ。いちじくの香り。

20070211203605.jpg


嗅覚っていうのは記憶をつかさどっている脳に直接働きかける。
まだ手放しに楽しかったと言うにはもう少し時間が必要だな。
いちじくの香りは、空を見ながら 何も考えない時 を思い出す。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

小さな暮らし | BLOG TOP | あぶない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。