スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸のはじめ

もう今年も終わりですが、やっとこ作り出せました。

そうそう個展が終わってから「たべものと布」に行きました。

展示が終わるとしばらく何も生まれてこないので
好きなものを見たり聴いたり食べたりしてます。

布1枚の中に広がるお話とか世界とか
楽しくてこんなにいい展示なのにあんまり人が見に来てない と
はじめは思ったけど、ここにわいわい人がいたら違うな~と思ったり

foodclothsw320-thumb-200xauto-1731.jpg

その1枚の中には、いろんなものが詰まっていて
自分でもストーリーを作る。。。

きのこや村民を、楽しそうに連れて帰ってくれたみなさまのストーリーは
ときどき拾った貝を置いてみたり
おうちにいままで暮らしていたガラスの土人さんの仲間にしてくれた方もいました

ミッドタウンの展示は3日までお休みみたいです。
布を一枚も持って帰らなかったけど
私の心の中ではまだストーリーが続いているのでした。

関係ないけど 今回生まれた新しい村民の中のひとりを紹介します

118rearu.jpg
こだわりのあるところはまっすぐで
こだわりのないところはのんびりしている
ちょっとした魔法が使えることを秘密にしている

という村民です

今年も本当にお世話になりました
来年はやりたいことがいくつできるかな
がんばろー
スポンサーサイト

ありがとうありがとう

2週間 足を運んでいただいた皆様本当にありがとうございました。
お天気もよく空を眺めながらやっぱりこのギャラリーの空気が好きなんだな~と思いました

お会いできなかったけれどメールをくれた方々も
このブログを見ていただいてる方も
のんびりあの場所でお話できた方も
来年もよいお年になりますように

2007. 057

昨日片付けして帰って寝た という記憶があまりなかった

でも空(カラ)になるのは今日だけにして
明日から作ります(と言い聞かせる)
今度は福岡です

芳名帳を読みながら ありがとうと何度言っても足りないですが
ありがとうございました。
電車で見てたら泣きそーになったのでやめといた。
いろんなことがあってもすべてよしになって
記憶も希望も霧のようになくなりそうなかんじ

作りたいと湧き出るのはなぜかわからないので
作れないときもわからなくなるだろうから
できればずっと作りたいと思います

結果を出さなければ意味のないことなんてほんとうはない
終わらないまま終わってもいいのだ

人生で一番速い日々

のこすとこあと1日 
毎日 遠くから そして時間の合間にわざわざ足を運んでいただき
ありがとうございました

お送りしたDMの魚鳥 よーく見ると 目の中に雪が降ってます
見てみてください

31_20091225013033.jpg

イイコトアリマクリスマス~

マッシュ風なお部屋たち

こんにちは

今日は前半とってものんびりしていたのに
夕方から今世紀最大にお越しいただき
そのときにいらした方々、わたわたしてしまって
すみませんでした

お昼ごはんのときが幻のように遠く思えて
そして遠くからありがとうございました。

今回福岡で珍しい釉薬を使わせていただいたので
見たこともない色が出てきました。

その釉薬でできた マッシュなルームを今日はご紹介したいと思います。

2007. 060
ちょっと大人っぽいマッシュなルーム

2007. 066
サイダー風

2007. 062
高級っぽい

2007. 063
いいです~
冬の空

2007. 061
手放せないくらいだったオレンジ

2007. 064
これもなんだかよかった マッシュな留守ルーム


陶芸というのは人生だけで知り尽くせないほどの
自然の神秘みたいなものがあるのでした

自然からできているものの中で生活をしている今
こうして作品を観ていただいて 私の力ではないものですが
いろいろな色を見てもらえて嬉しいです

今日もありがとうございました

目に見えない変化

きょうも寒い中遠くからありがとうございました~


そして、もう少しで終わりなので、そろそろ心の準備を。
と言っても何をするわけではないけれど。
というか、個展の間はここで頭がいっぱいだけど

来年というのは、作ることに専念する。
と毎年言ってるけど

今日は、何年か前に作ったおばばじゃがの耳かきを持ってきて
くれた方がいました

修理に。なので目を修理して写真を撮って
ほんとに少しずつ変化してるんだなあと。

GetAttachment_20091222234316.jpg

ありがとう

去年の今頃 来年は倍つくれますように と書いたけど
それはぜったいてきにつくったね

再来年は作るだけで生きれますように と書いたけど
それはどうでもよくなった
そんなことはどうでもよい

アナログ

雲ひとつないお天気が続いています

小さい家と小村民の記念撮影をしました
2007. 039

今年の9月 ある決意をしてから
すべてのことがまた変わって行った気がする
そしてこの個展では、それがはっきりとわかった

それはここに来ていただいた方とたくさんの話をしたからです。
嬉しいとか、言うことにしました。
そうして時間を忘れてお話をしています。

あ、いつも以上に説明が長いかもっ
でも福岡のあの取材の方は来てないからだいじょうぶ かな
もし長すぎたらごめんなさい

今日、都会からデンコが来ました

でかでんこ

いままデンコは・・・
129denko.jpg

ぜんぜん違うっ

大きさの違いはよくわからん

どうしてなんだろう

今週のオーダーメイドは 小さい男の子のお茶碗でした。
お友達がお友達のお子様に送るものだそうです

それでお茶碗は楽しい空気みたいなかんじで作ったのだけれど
2007. 043



コメくんもいます。2007. 045

小さかったっ

2007. 047

食べるものに困らないように と思って中にくっつけようかと思ったけれど
お米の仙人袋に入れました

2007. 049
 ほやほや~っとした仙人。。。どうしてかほわほわ。。。

困ったことがあったら 聴いてもらおう

そして
個展は折り返し地点でした

イトマキコさんは、がっかりしたときにはげましてくれました
それは、それぞれ旅をして、その地での糸を身にまとって去年の10月に
rien村にやってきたから・・・

2007. 038


それぞれ また違う場所へ旅立ったのでした

きのこたち

こんにちは

旅立った村民と新築のマッシュなルームをご紹介します

2007. 036
どんぐりこが嬉しそう♪
みなさま不思議としっくりくるセットを
知らない間に小さなスペースで作っていただいていたりして
驚きと感動です

初めてみた釉薬の色で、どうやってここにオレンジが来たのかとか
このはじけ具合はなぜなのかよくわかりません。
でもあんまり研究しないことにします。

あ、毒きのこ

2007. 037

今日もまた もくもくと何かを作っていたりして
完全に工房状態です。。。

いつかタバコ屋さんくらいのスペースのアトリエを作りたいな
ときどきドーナツくらいの村を並べて「個展」と看板を下ろすような

むにゃむにゃとすやすや

今日は音でいうと ぽわ~ん という一日
お久しぶりの方とのんびりお話しました

いままで 人間界にいると作れなくなり
作りまくると 生きていけないというスパイラルに陥っていたけれど
もうそいうのやめることにした

どっちかしかできないみたいなので
苦しくて必死に作って人間界 じゃなく
楽しくて楽しく作って楽しい毎日 がもちろんいいと~
そういう上向きのスパイラルをいつもイメージしていく

今日旅立った子
2007. 030
福岡で初めて作った器と 初めて使った釉薬で 見たこともない色が出てきて
その中に入ったるーさん とっても寝起きっぽいからこっそり撮りました。
むにゃむにゃむにゃ


それと先日ご依頼いただいたオーダーメイドコーナー
お友達の姪っ子さんです

2007. 033

きやわゆい!
と自分で言いました。
お布団は夏は一枚にできます

2007. 035

スヤスヤスヤ

寒いけど晴れ

初日から今日もまたお越しいただいたみなさまありがとうございます~

ここで個展をさせていただくのは6回目になりますが
いつも同じ空気と、新しい空気が共存していて
頭の上から足の先まで、確認と反省とこれからのこと考えさせていただけます

そんな2週間がはじまりました

今日までに旅立った村民の中から

2007. 023
シロ といいます

チョコが何よりも好きなので食べる前には正座をしてから
直感が鋭く考えていた人に会える確立が高いので
最近はお天気や夢も気になるようになったっぽい

好きなものを目の前にしたら
気持ちを落ち着かせて にやっとしながら喜びをかみしめたいと思います
身の回りに好きなものが増えていったらもっとゆとりが持てるような気がする

それとー

フロアフロ
2007. 026


そして。
むかしむかーしの作品をお持ちいただいた方がいました

たぶんー3年前くらいにフランスで焼いたくり
2007. 025
パリ郊外に住むアクセサリーを作ってる方に窯をお借りして焼いたのだった~
パッケージは友達と考えてこうなり、ここからこの形に変わったことに今気づく

そのときのことを思い出しました

それと
2007. 024
6年くらい前の ミマモル です
そのまま。見守ってます。大好きな村民でしたので再会できてものすごい嬉しかったです。
ありがとうございました


そして、マサジアートギャラリーのクリスマス展の動画を作っていただきました~
これまたステキなのでよかったら見てください

それとそれと
目がもうとじてるのでまた明日~


のえーる

クリスマスに向けてのアフロ王子ができました

のーさんとえーさんとるーさんです2007. 001

マサジアートギャラリーでクリスマス展があるので今日送られていきました。

クリスマス展
~わたしへのプレゼント
  あなたへのおくりもの ~
2009年12月12日~12月25日

上林恵子/アートステンド
小番今袴/ミクストメディア
白本洋次/鉄アート
そのだ正治/鉄アート
高野江里子(rien)/造形
たかはしびわ/絵画
田代国浩/絵画・造形
万岡 紘子/貼り絵
茅島宝飾/宝石

そして この ノエルアフロ王子たちに説明書がついてます♪

よろしくお願いしますー

2007. 002

そして~ 今日最後の本焼きをして 明日 搬入だ~~
いつもと違う緊張感


もう明日が最後の日かもしれないという想いと
永遠に続くような感覚は同じなのだった

髪型を変えたようね

くりを塗っている途中です
2007. 073


そして色を研究しています
2007. 072

色はとってもとっても重要です

同じように塗っても同じものが本当に出てこなくて
温度を少し変えてみたり、混ぜてみたり、土を変えたりいろいろいろいろ
その都度全く違うものができるから
そこがおもしろいけれど 難しいなあと思います。
色と形が同時に溺れててもぜったいどっちも助けるよ

あと今回は色研究のお皿と
陶紙という紙でお皿に絵を乗せてみました。

でも難しすぎて きーーー となり
どうなることかわからないけど、窯を開けるのが楽しみです

村のお話

こんにちは

もう頭の中が村でいっぱいになったので rien村ができるまでをご紹介します

rien村ができるまで

ある満月がキラキラ光る昔 宇宙の中で 水と土100gと星のかけらが溶け

それがクリームになったあと くるくると回転し それが生クリームとなった

生クリームはさらにまざり とろとろのとろとろになり

とろとろのすきまに水たまりが6コできた

6コの水たまりは 月や星や太陽・そのまわりにある 星の反射で 色々な色になった
それぞれの水たまりのまわりに土地や池が広がる

青・・・rien池  緑・・・マメタウン 白・・・生クリーム
紫・・・魚王子城 赤・・・マカロン村 オレンジ・・・仙人山

今はたくさんの村民が暮らすrien村 大昔の大昔はなにもありませんでした

どこでもそうだけど
大昔の大昔はなにもなかったんだよな~

と いうことで そんな村の陶芸教室を来年1月より
マサジアートギャラリーで開催させていただくことになりました

何を作るかというと・・・・・・

むむむ
むずかしいことは考えないことにしよう!
なんでも簡単に考えることにしました。

詳しいことはこちらまで
私のメールは rienerien@hotmail.com です


そこは澄んでいるところ

222.jpg

本日の村民はピュールといいます

本が好きで 今読んでるのもまじめな本なのに
ちょっとおもしろいとこ見つけたとこです
そういうとこは誰かと共有しなくても満足みたい

そういうとこに限らず
大好きなこともちょっと好きなことも口にせず大切にしているようで

そうしよう。と私も急に思ったとこ

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。