スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかりさん

新しい村民の『あかりさん』です。
DSCF1647.jpg

嬉しいことや、ひらめきがあると キラキラが動くようです。
彼女はダンサーでいまのところ12人います。

このコたちは 朱莉屋さんへ旅立ちました。
以前からお世話になっていましたが、4月から 新しい場所にカフェがオープンしました。

ブログを見ると、こつこつこつこつとお店ができる背景を垣間見れて力をもらいました。

場所じゃないのです。

私も早くいぎだい!

あ、あかりさん 旅立つ前からとても嬉しそう  
DSCF1646.jpg
スポンサーサイト

ゆるい

らぱんちゃんちに旅立った、わかめとアフロ王子の写真です。

わかめとあふろ


少し緊張気味に、写真を意識してるようですが ゆるいです。

私が癒されました。

不思議なこと再びですが、私の手から離れるとその人のコになるようです。


さて 個展終わったけど ゆるめずに行きます。

過疎化御礼

終わりました。

今日はだっれも来ないだろうな~という大雨の中
たくさんの人が来てくれました。
ありがとうございました!!

そして、個展の間来ていただいた方々の芳名帳を見ながら じーんと来ました。

今回の個展は福岡と同じく 土地売買をしたのだけれど
その人オリジナルの村を作っていかれて あたいは感動しました。

その村をひとつひとつ写真におさめたらさぞ楽しかったろうと思うのだけど
それを思いついたのが昨日だよ。遅いです。
一部ですが 発表させていただきます。

20080622214105

Mちゃんの村
桔梗さんがいます
キレイな青い村です


DSCF1642.jpg

Tちゃんの村
クローバー姫とコモモがいます
かわゆいです お菓子が好きそうです



20080622214103

Sさんの村
鳥神様がいます
黄色いマカロンハウスは マカロンを押し上げて中に入るしくみです。
きっとそちらはくつろぐおうちかと思います



DSCF1643.jpg

Iさんの村
サクラコさんと照れ気味のじゃががいます。
白くてどこかのお国のようです


土地と家を選ぶ姿はみなさん真剣でした。


いろいろ想いがありまくりで 言葉になりません。

またお会いできることを楽しみにしています。
本当にありがとうございました。

終わりの前に

濃厚な日々。

ありがとう

昨日お話したのだけど 
私も 迷いがなくなりました。

最終日はどうやら雨です。

まあまあ そんなかんじ。
DSCF1456.jpg



スーパースーパー村民

こんにちは

あー 


ありがとうー



鎌倉から 親子さまも来てくれました。
そして、10年前くらいのクリくんを持ってきていただき
ひーっとなるほど 時の流れを感じたのでした。

DSCF1639.jpg


目がちっさくて 素朴です。
根野菜を食べて大晦日に紅白を見るのが唯一の楽しみというくらい
素朴な顔をしています。

おそらく 2回目のアート縁日くらいのときのコなので
10年前ということになります。
そして今でもこれをお持ちいただいていることが嬉しすぎます




今のコを隣に並べてみました
DSCF1641.jpg



昔作ったものを今はもう作れないから不思議です。

マイナス思考からはじまる超プラス志向

今日お久しぶりの方が来てくれてー
忙しそうだったと言われ
忙しかったことを思い出す。

そうでした

忙しかったから
個展がどうなるのか、できるのか?とお尻に火がついていたのだけど
ぜんぜん覚えてない。

ああ~福岡は楽しかった~とか
カフェはまたやりたいな~とか
そういうことだけがインプットされていて
ひいひい作ってたころのことを思い出すと笑えてくる。


できると思えばできるんだということを思い込むことにしよう。

ブログ


はい
魚王子さま

夢は自分で釣るためにどうするかを考えるのがおもしろいのです

カケラ

個展をするたびに いろんなことを考えて
終わるころに 少し答えが出る。

先日の取材を改めて読み、自然に出てくる言葉をまとめてもらえるって
とても嬉しいことだと思う。

その中で
『知った時点で一部になる』
というのが、しっくり。

こんな世の中で、年をとるから不安という以上におかしなことが起きすぎているから、
きっと長く日本を見てきた方は余計にその様子を感じることと思う。

無関心でいながら何かのせいにしかできないなんて悲しすぎる。

私の作品は
おなかいっぱいにならないし
寒さをしのげるわけでもないし
生きるために必要なものじゃないけど

人が暮らしていくという中で
やっぱり小さな笑いは生きる上で必要なもの
私がそうなので

なのでなのでそんなほんの一部にならたらと思う。

DSCF1505.jpg

ピエル

これが終わったら ファイルを作る
そして しばらくいろんなものを見に行こう

見すぎ

20080613205902
シーモンキー一匹生まれました
しかし小さすぎて写真撮れません
とりあえず こんな人たちなのでイラストを載せます。
よかったらほんものを見に来てください

今日は穏やかな一日でした。
近くから遠くから来てくれてありがとう

海のモンキー

こんにちあ
今朝は雨で 1日中曇っていて梅雨らしいお天気でした。

こんな日は精神的に落着くのです。

そして シーモンキーの素をついに海の中に入れました!

20080612213331


↓これが素です。
20080612213334


お話もままならず水槽を眺めすぎて 5シーシーくらいこぼした
で 1時間経ったら10匹は生まれるみたいなことが書いてあったのによくわからない

明日になったら元気な姿を見せてくれると期待して帰りました。
説明書に載ってる大きくなったときの顔を明日載せます。今日忘れた。

個展個展

3日目

今日は去年はお会いできなかった方と会えました。
そこから1年以上経っているのに
会うといろいろ思い出すことができて嬉しいです。


あと、初めてお話する方に
rien村のことをどうやって説明したらいいかいつも考えるんだけど
考える前にべらべら話しまくりでした。

DSCF1598.jpg

マカロン村にて

しかしマカロンハウスはおいしいのでときどき食べてしまう村民がいるようです。


そして
個展の開催のときに 遠くからステキなプレゼントが届きました。
それはDSCF1563.jpg

シーモンキーセット


なんだろう~
よくわからないのだけど、水に入れると生きかえるみたいで
何回説明書を読んでもよくわからないのです。

どうやら、お水の中に粉を入れるとそれが生きかえって
お魚みたいに泳ぎだすみたいなんだけど
怖いからなかなかできませんでした。

しかし今日、さおりちゃんが来てくれたので
ともにまずは水を海にする素を入れて
24時間放置したあと 明日いよいよシーモンキーの素を入れます。

海のサルは2日に1回スポイトで空気を送ったり、
えさをあげたりして1センチくらいになるみたいなんだけど
どうなるんだろ~~

きょわいけど楽しみなのでまたレポートします。
ステキなプレゼントをありがとうございました!
しーさんも海の村民になってもらおうと思います。

2日目

今日はとてもいいお天気で
明日からまた雨みたいな風のうわさを聞きました。

このギャラリーで個展をするのも何回目かしら
とても落着くのです

DSCF1529.jpg


だんだんと
やりたいことが固まってきて
あとはいろいろなことをきちんとすることに

言葉が生まれないので
日々を感じます。

はじまりました

朝から曇り空で 途中から雨が降ってきました。

20080609231552


そんな中
来てくれたみなさま、本当にありがとうございました。

先日
5slowのえるさんがうちに取材に来ていただいて
ステキな記事を載せてくれましたのでご紹介します。

↓↓↓
ワクワクヲキク

言葉にして
わかることがありました。

ぜひぜひ見てください♪

本焼き3

こんなに焼いて大丈夫でしょうか?
失敗したり成功したり
まだまだです

本焼き2

あと1回は焼く

本焼き1

眠いのであります。

窯さんの本焼きの回数はしっかりとオボテおく あ 覚えておく
ようにするので今日が1回目でした。

前回まで本焼きに最後は12時間かかっていたところ
今から寝ようとしたら、あと少しで焼けますというところになって
根性で起きているのです。

5時間で焼けそうなんて
ステキすぎる。

今日は ちっとステキな取材をしていただき
言葉にすることによって整理されていくことを感謝します。
この取材については後日リンクをいたします。

そして福岡での治癒アートは
無事に終わりました。

思えば あの場所に行ってから
常に新緑の季節風が流れてます。

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。